Reuters logo
イタリア国債利回り低下、銀行救済案巡る報道で 銀行株は下落
2017年6月8日 / 08:32 / 5ヶ月前

イタリア国債利回り低下、銀行救済案巡る報道で 銀行株は下落

[ロンドン 8日 ロイター] - 8日のイタリア市場で国債利回りが低下し、銀行株が売られている。同国の銀行が経営難に陥っている地方銀行2行の共同救済案を検討していると伝わったことを受けた動き。

関係筋がロイターに明らかにしたところによると、イタリアの銀行は、経営難に陥っているポポラーレ・ディ・ビチェンツァとベネト・バンカに総額12億ユーロを注入し、両行の救済に参加する案を検討している。

イタリア10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)低下の2.28%。

これを受けて独連邦債10年物との利回り格差は200bp前後に縮小した。7日の取引ではここ1カ月余りで最もワイドな水準に拡大していた。

債券市場のポジティブな反応とは対照的に、イタリアの銀行株は0.2%下落。ユーロ圏全体では銀行株は0.6%上昇している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below