September 14, 2018 / 10:06 AM / 5 days ago

ユーロ圏労働コスト、第2四半期は約6年ぶりの大幅な伸び

[ブリュッセル 14日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局が発表した第2・四半期のユーロ圏労働コストは前年同期比2.2%増だった。2012年第3・四半期以来の大幅な伸びとなった。

欧州中央銀行(ECB)の景気刺激策引き揚げを支援する形となった。

第1・四半期は2.1%増だった。

第2・四半期の賃金コストは1.9%増となり、1年ぶりの大幅な伸びとなった。

経済規模のより大きい国では、第2・四半期の労働コストはイタリアで3.6%、フランスで2.4%、ドイツで2.0%、スペインで0.7%ぞれぞれ増加した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below