March 28, 2019 / 9:16 AM / 6 months ago

S&Pグローバル、今年のユーロ圏成長率見通しを1.1%に下方修正

[ロンドン 28日 ロイター] - 信用格付け機関のS&Pグローバルは28日、今年のユーロ圏経済成長率見通しを1.6%から1.1%に下方修正した。

S&Pグローバルはドイツやイタリアといった主要国の経済が昨年末にかけて減速したことを受けたものだと説明。両国は今年、ともにユーロ圏平均を「著しくアンダーパフォーム」する見通しだという。

また、「外需が依然として抑えられそうだ」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below