for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏投資家信頼感指数、6月はー24.8へ改善=センティックス

[ベルリン 8日 ロイター] - 市場調査会社センティックスが8日発表した6月のユーロ圏投資家信頼感指数はマイナス24.8と前月のマイナス41.8から改善した。ロイターがまとめたアナリスト予想はマイナス22.5だった。

現況指数はマイナス61.5。5月はマイナス73.0だった。

期待指数は前月のマイナス3.0からプラス21.8へ上昇し、2017年11月以来の高水準を記録した。上昇は3カ月連続。

センティックスのマネジングディレクター、マンフレッド・ヒューブナー氏は「経済は深い眠りから覚めつつある。だが正常化への道は長い」と述べ「ユーロ圏では1年以内に落ち込みの半分強しか回復しないと投資家は予想している」と指摘した。

「つまり財政出動や金融緩和などあらゆる刺激策を取ったにもかかわらず、今後1年間は危機前の水準をかなり下回るということだ。上昇は始まったが、トレンドの本格的な反転は確かではない」と述べた。

調査は4日から6日まで1173人の投資家を対象に行われた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up