for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏成長率見通し上方修正、今年は‐7.4%=S&Pグローバル

[ロンドン 24日 ロイター] - 格付け大手S&Pグローバルは24日、今年と来年のユーロ圏経済見通しを上方修正した。ロックダウン(都市封鎖)からの景気回復が驚くほど速いと説明した。

S&Pグローバルによると、今年のユーロ圏経済は7.4%縮小する見通し。6月時点の見通しは7.8%縮小だった。

2021年については6.1%のプラス成長を見込んでいる。従来見通しは5.5%のプラス成長だった。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up