for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

S&P、ユーロ圏の成長率・インフレ率見通し引き上げ

S&Pグローバルは23日、今年のユーロ圏の成長率とインフレ率の予想を上方修正した。写真はユーロ紙幣、2017年11月撮影(2021年 ロイター/Benoit Tessier)

[ロンドン 23日 ロイター] - S&Pグローバルは23日、今年のユーロ圏の成長率とインフレ率の予想を上方修正した。一方、インフレ率は来年、欧州中央銀行(ECB)の目標である2%を下回るとの見方を示した。

3─4月にロックダウンが解除されて以降の経済回復は「驚くほど順調」で、成長率見通しを従来の4.4%から5.1%に引き上げたと説明した。

今年のインフレ率についても、従来予想の1.8%から2.2%に引き上げた。

ただ、来年のインフレ率はECB目標を下回ると予想した。賃金の伸び鈍化や成長の鈍化を理由としている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up