for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

クロアチアが23年にユーロ導入、20カ国目 欧州委が表明

6月1日、欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会はクロアチアのユーロ導入の準備が整ったと表明した。EU首脳会議で承認されれば、2023年に20カ国目のユーロ加盟国になる。写真は2021年11月撮影(2022年 ロイター/Dado Ruvic)

[ブリュッセル/フランクフルト 1日 ロイター] - 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は1日、クロアチアのユーロ導入の準備が整ったと表明した。EU首脳会議で承認されれば、2023年に20カ国目のユーロ加盟国になる。

欧州中央銀行(ECB)もこの日、クロアチアは長期的にインフレを他のユーロ加盟国と同等に保つのに苦労する可能性があるとしながらも、同国のユーロ導入に支持を示した。

今後の日程としては、今月のEU首脳会議で欧州委の見解が承認されれば、EU財務相が7月にクロアチア通貨クーナのユーロの交換レートを設定。23年1月1日に交換を開始し、半年かけてユーロを導入する。

クロアチアは13年にEUに加盟。ユーロ導入にあたり、物価や為替相場の安定のほか、財政赤字や公的債務などを巡るEU基準を満たす必要があった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up