for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリシャ、第3次金融支援を終了=欧州安定メカニズム

 8月20日、ユーロ圏救済基金である欧州安定メカニズム(ESM)は、ギリシャが2015年8月に合意した3カ年の第3次金融支援を終了したと明らかにした。写真はギリシャ国旗とユーロ硬貨、2015年6月撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)

[アテネ 20日 ロイター] - ユーロ圏救済基金である欧州安定メカニズム(ESM)は20日、ギリシャが2015年8月に合意した3カ年の第3次金融支援を終了したと明らかにした。

ESM理事会議長を務めるユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のセンテノ議長(ポルトガル財務相)は発表文で「きょう、われわれはESMのプログラムを、追加支援プログラムを実施せずに支障なく完了することができる。ギリシャは2010年初頭以来初めて自立できる」と述べた。

さらに「ギリシャ国民の類まれな努力と、現政権との良好な協力、債務削減を通じた欧州のパートナーによる支援の賜物だ」と述べた。

ESMはギリシャに対し、マクロ経済の調整や銀行の資本再構成のため、3年間で619億ユーロを支援。241億ユーロの追加融資は必要ないと判断した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up