June 12, 2018 / 12:37 AM / 4 months ago

IMF、ギリシャへの関与継続=ラガルド専務理事

[ベルリン 11日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は11日、ギリシャへの関与を今後も続けるとの姿勢を示した上で、具体的な関与の形については、6月21日のユーロ圏財務相会合でより明確になる、と指摘した。

 6月11日、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、ギリシャへの関与を今後も続けるとの姿勢を示した上で、具体的な関与の形については、6月21日のユーロ圏財務相会合でより明確になる、と指摘した。記者会見で質問を聞く同専務理事。ベルリンで撮影(2018年 ロイター/Michele Tantussi)

他の主要経済機関のトップとともにベルリンで記者会見した。ラガルド専務理事は「われわれはあらゆる選択肢を検討している」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below