January 28, 2015 / 3:32 PM / 4 years ago

ユーロ圏国債の23%が利回りマイナス、量的緩和決定で

[ロンドン 28日 ロイター] - トレードウェブのデータによると、ユーロ圏国債(ユーロ建て)の23%がマイナスの利回りとなっている。欧州中央銀行(ECB)が量的緩和の実施を決定した影響が現れた。

26日の取引終了直前のデータに基づき、同社が算出した。

ドイツ国債<0#DEBMK=>は償還年限が5年までの利回りがマイナスだ。

より格付けが低いスペインやイタリアの5年債利回り ES5YT=TWEBIT5YT=TWEBも1%程度だ。

エコノミストらは、量的緩和や銀行融資の回復、ユーロ安、原油価格の下落は、域内経済を刺激する可能性があると指摘している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below