February 19, 2018 / 12:38 AM / 4 months ago

IMF専務理事、欧州版IMF設立計画に異論無し=スイス紙

[ウィーン 17日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は17日付スイス紙ターゲス・アンツァイガーに掲載されたインタビューで、欧州安定メカニズム(ESM)を改変し、欧州版IMFに当たる欧州通貨基金(EMF)を設立する計画について異論はないと述べた。

 2月17日、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事(写真)は同日付スイス紙ターゲス・アンツァイガーに掲載されたインタビューで、欧州安定メカニズム(ESM)を改変し、欧州版IMFに当たる欧州通貨基金(EMF)を設立する計画について異論はないと述べた。15日撮影(2018年 ロイター/Charles Platiau)

ドイツ、フランスを含む各国は同計画を支持している。

専務理事はまた、ここ数年間でポルトガル、アイルランド、キプロス、ギリシャなど救済に関与してきた地域においてIMFの役割が侵害されているとの意見を退けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below