April 23, 2019 / 10:07 AM / a month ago

ギリシャと伊の債務が昨年拡大、ユーロ圏全体は縮小=EU統計局

[ブリュッセル 23日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局は23日、ギリシャとイタリアの公的債務が昨年拡大する一方、ユーロ圏全体の債務は縮小したと発表した。

ユーロ圏全体の債務は昨年、域内総生産(GDP)の85.1%となり、2017年の87.1%から低下した。

ユーロ圏全体の対GDP比財政赤字も17年の1.0%から0.5%に低下した。

ドイツの債務の対国内総生産(GDP)比が64.5%から60.9%に低下。また、同国の財政黒字の対GDP比は17年の1.0%から1.7%に上昇した。

一方、ギリシャの債務の対GDP比は18年に181.1%となり、ユーロ圏で最も高い数値となった。17年は176.2%だった。昨年夏に終了した第3次救済プログラムの一環として最後の融資を受けたことが比率上昇の主因。

イタリアは債務の対GDP比が18年に132.2%と、前年の131.4%から上昇した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below