November 16, 2018 / 10:01 AM / a month ago

伊予算案、財政規律ルールに「公然と」挑戦=欧州副委員長

 11月16日、欧州委員会のドムブロフスキス副委員長(写真)はイタリア紙ソレ24オレ紙とのインタビューに応じ、同国が再提出した2019年予算案について、責務から「大幅に」逸脱していると指摘、過剰財政赤字是正手続きの開始も辞さない構えを示した。6月撮影(2018年 ロイター/Costas Baltas)

[ミラノ 16日 ロイター] - 欧州委員会のドムブロフスキス副委員長は、イタリア紙ソレ24オレ紙とのインタビューに応じ、同国が再提出した2019年予算案について、責務から「大幅に」逸脱していると指摘、過剰財政赤字是正手続きの開始も辞さない構えを示した。

イタリア政府は今週、欧州委に2019年予算案を再提出したが、経済成長率や財政赤字の見通しは、欧州委が前回拒否した予算案から変更しなかった。

副委員長は、イタリアがユーロ圏の財政規律ルールに「公然と」挑戦していると指摘。市場ではイタリアに対する懸念で国債利回りが上昇しており、政府の政策は「逆効果」だとの認識を示した。

副委員長は、過去のイタリアの予算は安定協定に沿った内容だったため、欧州委は過剰財政赤字是正手続きの発動を見送ってきたが、今回の予算が安定協定に違反しているとすれば、同手続きの開始が「正当化される」と発言した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below