August 2, 2019 / 10:36 AM / 19 days ago

ユーロ圏小売売上高、6月は大きく上振れ PPIは4カ月連続低下

[ブリュッセル 2日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局が発表した6月のユーロ圏の小売売上高は前月比1.1%増加した。ロイターがまとめたエコノミスト予想の平均(0.2%増)を大幅に上回る伸びとなり、減速する経済を個人消費が下支えする可能性を示唆した。

品目別では、衣料・靴をはじめ、自動車燃料、食品、飲料の販売が伸び、5月(0.6%減少)からの回復に寄与した。

前年比では2.6%増。エコノミストの予想は1.3%増だった。

合わせて発表された6月のユーロ圏の生産者物価指数(PPI)は、前月比0.6%低下。4カ月連続の低下で、エコノミストの予想(0.3%低下)以上の落ち込みとなった。

前年比では0.7%上昇で、エコノミストの予想(0.8%上昇)をわずかに下回った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below