for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏貿易黒字、9月は大幅縮小 エネルギーコストが急騰

欧州連合(EU)統計局が15日発表した9月のユーロ圏貿易収支は73億ユーロの黒字と、黒字幅は前年同月の241億ユーロから大幅に縮小した。独ブレーマーハーフェン港で昨年4月撮影。(2021年 ロイター/Fabian Bimmer/File Photo)

[ブリュッセル 15日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局が15日発表した9月のユーロ圏貿易収支は73億ユーロの黒字と、黒字幅は前年同月の241億ユーロから大幅に縮小した。エネルギーの輸入コストが急騰した。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は65億ユーロの黒字だった。

9月の貿易黒字は、季節調整済みでは61億ユーロとなった。

貿易黒字の縮小は、エネルギー貿易の赤字幅が1─9月に1761億ユーロと、前年同期の1199億ユーロから拡大したことが主に影響した。

ユーロ圏の主要な石油・ガス調達先であるロシアに対する1─9月の貿易赤字は約430億ユーロと、前年同期の約130億ユーロから大きく拡大。

同じく大規模なエネルギー調達先のノルウェーとの間でも、1─9月の貿易赤字が44億ユーロの赤字(前年同期は41億ユーロの黒字)となった。

一方、EUを離脱した英国に対しては貿易黒字の拡大が続いており、1─9月の黒字額は1053億ユーロ。前年同期は770億ユーロだった。輸出が4.5%増加し、輸入が16%減少した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up