Reuters logo
英俳優ユアン・マクレガー、「妻の後押し」で監督決断
2016年9月29日 / 04:51 / 1年後

英俳優ユアン・マクレガー、「妻の後押し」で監督決断

[ロンドン 28日 ロイター] - スイスで開催中のチューリヒ映画祭で今週、英俳優ユアン・マクレガーの監督デビュー作「American Pastoral(原題)」が上映された。マクレガーは、妻の一言が監督をする決断の後押しになったと明かした。

9月28日、英俳優ユアン・マクレガーは監督デビュー作「American Pastoral」について、妻の一言が監督をする決断の後押しになったと明かした。トロントで10日撮影(2016年 ロイター/FRED THORNHILL)

同作は、フィリップ・ロスの同名の小説を映画化。1960年代後半の米国を舞台に、娘が政治的に急進化するにつれて家族が崩壊していく様子を描いたドラマ。マクレガーが主役の男性を演じるほか、ジェニファー・コネリーやダコタ・ファニングも出演。

マクレガーは、「ずっと監督をしたかった。伝えたいと熱望するような話に出会うことを待っていた」とした上で、「この作品が映画化されることはないだろうと妻と話していた時、妻が『あなたが監督をすべきだ』と言ってくれた」と語った。

映画「007」シリーズのジェームズ・ボンド役を演じる可能性について聞かれると、「ボンド役のオーディションがあるのかどうかは知らない。確認するようエージェントにすぐ電話する」と冗談でかわした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below