Reuters logo
F1=フェテルが1回目で最速、日本GPフリー走行
October 7, 2017 / 2:23 AM / 2 months ago

F1=フェテルが1回目で最速、日本GPフリー走行

[鈴鹿 6日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第16戦、日本グランプリ(GP)は6日、三重・鈴鹿サーキットでフリー走行2回を行い、セバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)が1回目に1分29秒166の最速タイムをマークした。

10月6日、自動車レースF1の今季第16戦、日本グランプリはフリー走行2回を行い、フェラーリのセバスチャン・フェテルが1回目に1分29秒166の最速タイムをマークした(2017年 ロイター/Toru Hanai)

総合首位のルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が2位。マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーン(ベルギー)は10位、フェルナンド・アロンソ(スペイン)は12位だった。

雨の影響で短縮された2回目には、わずか5台が出走。1回目のフェテルとは約20秒遅れのハミルトンがトップだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below