for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=全10チーム、今後5年の「コンコルド協定」に合意

[ロンドン 19日 ロイター] - 国際自動車連盟(FIA)は19日、自動車レースF1の全10チームがより公平な競争と収益の公平な分配を約束するコンコルド協定」に合意したことを発表した。

F1の権利保有者であるリバティ・メディアとFIAが定めるこの協定は、チームがレースに参加する条件を定めている。現存のものは今シーズン末で失効することになっており、8月末が合意の期限だった。

FIAは声明で「(新しい)合意はF1の長期的な持続可能な未来を確保するだろう」とした。フェラーリ、マクラーレン、ウィリアムズは18日の時点で合意を発表していたが、残りの7チームとも合意した。

F1の代表を務めるチェイス・キャリー氏は「今年の初め、新型コロナウイルスの感染拡大で状況が流動的なため、コンコルド協定が合意に達するまでにはさらに時間がかかると話したが、8月までに全10チームとの合意を達成できたことをうれしく思う」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up