for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=アブダビGP、ハミルトンが今季11勝目

 11月25日、自動車レースF1の今季最終戦、アブダビ・グランプリ(GP)、メルセデスのルイス・ハミルトンが今季11勝目を飾った(2018年 ロイター/Ahmed Jadallah)

[アブダビ 25日 ロイター] - 自動車レースF1の今季最終戦、アブダビ・グランプリ(GP)は25日、決勝を行い、すでに通算5回目の個人総合優勝を決めているメルセデスのルイス・ハミルトン(33、英国)が今季11勝目を飾った。キャリア通算73勝目。

この勝利でハミルトンは個人総合ポイントを408に伸ばし、1シーズンで400ポイント以上を達成した史上初のドライバーに。「とてもうれしい」と喜びを口にした。

また、このレースでF1からの引退を表明している世界チャンピオン2回のフェルナンド・アロンソ(スペイン、マクラーレン)について、「フェルナンドは真のレジェンド。F1界も、私も彼がいなくなったら寂しく思う」と述べた。

セバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)が2番手、レッドブル・タグ・ホイヤー勢のマックス・フェルスタッペン(オランダ)が3番手、ダニエル・リカルド(オーストラリア)が4番手、バルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)が5番手。アロンソは11番手だった。

トロロッソ・ホンダ勢ではブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)が12番手。ピエール・ガスリー(フランス)は途中棄権した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up