for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=アルボン、20年もフェルスタッペンとレッドブルで同僚に

 自動車レースF1、レッドブルは12日、英国出身でタイ人ドライバーのアレクサンダー・アルボン(写真)が2020年も引き続きマックス・フェルスタッペンのチームメートとして戦うことを発表した。ロシアのソチで9月撮影(2019年 ロイター/Maxim Shemetov)

[ロンドン 12日 ロイター] - 自動車レースF1、レッドブルは12日、英国出身でタイ人ドライバーのアレクサンダー・アルボン(23)が2020年も引き続きマックス・フェルスタッペン(オランダ)のチームメートとして戦うことを発表した。

昨シーズンはF2で戦っていたアルボンは当初、電気自動車の世界シリーズ「フォーミュラE」に参戦予定だったが、今季にレッドブル傘下チームのトロロッソでF1デビュー。さらに8月には、パフォーマンスの上がらなかったピエール・ガスリー(フランス)との入れ替わりでレッドブルのドライバーに昇格した。

レッドブル代表のクリスチャン・ホーナー氏は声明で「アレックスはベルギー(8月のGP)でデビューしてから非常にいいパフォーマンスを見せており、6位以内に7回入ったという結果がそれを物語っている」と実力を評価した。

アルボン本人は「来年もマックスと再びパートナーを組めることになって本当に興奮している。この機会を与えられたことを幸運に思う。レッドブルが私を信じ、チームに加わってからの成績を信頼してくれたことにとても感謝している」と喜んだ。

また、トロロッソもガスリー、ダニール・クビアト(ロシア)の体制を来季も継続することを発表している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up