July 25, 2020 / 3:30 AM / 11 days ago

F1=新型コロナで南北米大陸でのレース中止を発表

 自動車レースF1は24日、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて、南北米大陸で予定されていた今季のレース開催を断念すると発表した。写真は昨年のメキシコ・グランプリ。メキシコ市で2019年10月撮影(2020年 ロイター/Carlos Jasso)

[ロンドン 24日 ロイター] - 自動車レースF1は24日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けて、南北米大陸で予定されていた今季のレース開催を断念すると発表した。

米国、カナダ、メキシコ、ブラジルでの大会が中止に。F1は声明で「各地域の規制と、コミュニティーとわれわれの仲間の安全を守ることの重要性を鑑みて、レース開催は不可能」と述べた。

F1は併せて、ドイツ、ポルトガル、イタリアでのレースをカレンダーに追加したことも発表。ポルトガルでのレースは1996年以来初めてで、イタリアでは今季計3レースが行われることになった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below