for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=ガスリー、アルファタウリ残留へ

 自動車レースF1のアルファタウリは28日、ピエール・ガスリーが来季もドライバーを務めることを発表した。9月にロシアのソチで撮影(2020年 ロイター/Maxim Shemetov)

[ロンドン 28日 ロイター] - 自動車レースF1のアルファタウリは28日、ピエール・ガスリー(フランス)が来季もドライバーを務めることを発表した。

この発表により、ガスリーが来季はレッドブル・ホンダに戻ってマックス・フェルスタッペン(オランダ)のチームメートになるのではないかという憶測は終わることになった。

ガスリーはトロロッソの名称だった2017年にアルファタウリへ加入し、19年にはレッドブルに移籍したが、シーズン半ばにアレクサンダー・アルボン(タイ)とのトレードで復帰していた。

現在、ダニール・クビアト(ロシア)が務めているアルファタウリのセカンドドライバーは、F2参戦中の角田裕毅が候補に残り、来週イタリアのイモラ・サーキットでテストを行う予定になっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up