for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=英国GP、ハミルトンが今季4勝目 角田は10位

 自動車レースF1の今季第10戦、英国GPで地元のルイス・ハミルトンが同大会8回目の優勝を飾った。今季4勝、通算99勝目(2021年 ロイター)

[シルバーストーン(英国) 18日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第10戦、英国グランプリ(GP)は18日、シルバーストーンで決勝を行い、地元のルイス・ハミルトン(メルセデス)が同大会8回目の優勝を飾った。今季4勝、通算99勝目。

個人総合優勝7回を誇るハミルトンは1時間58分23秒でフィニッシュ。ドライバーズランキング首位でポールポジション(PP)からスタートしたマックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・ホンダ)は、1周目にハミルトンとの接触でクラッシュし、リタイアした。

この優勝で、ドライバーズランキング2位につけているハミルトンは177ポイントに伸ばし、フェルスタッペンとの差は8ポイントに縮まった。

また、新型コロナウイルスの影響で昨年のレースは無観客で実施されたが、今回のレースには14万人の観客が集まり、パンデミック(世界的大流行)以降に英国で開催されたスポーツイベントでは最大の観客動員数。ハミルトンは「今日、ファンの皆さんの前でレースするというのは夢のようだ」と喜びを口にした。

アルファタウリ・ホンダ勢では角田裕毅が10位入賞し、ピエール・ガスリー(フランス)は11位。レッドブル・ホンダのセルヒオ・ペレス(メキシコ)は16位だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up