June 6, 2019 / 1:14 AM / 21 days ago

F1=ハミルトン、シューマッハー氏の記録に並ぶか

 自動車レースF1、メルセデスのルイス・ハミルトン(写真)は今週末に開催されるカナダGPで、ミヒャエル・シューマッハー氏が記録した同GP最多の7勝に並ぶ可能性がある。5月にモンテカルロで撮影(2019年 ロイター/Benoit Tessier)

[ロンドン 5日 ロイター] - 自動車レースF1、メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)は今週末に開催されるカナダ・グランプリ(GP)で、ミヒャエル・シューマッハー氏が1994年から2004年の間に記録した同GP最多の7勝に並ぶ可能性がある。

ハミルトンは今季ここまで6戦中4勝を挙げ、個人総合でチームメートのバルテリ・ボッタス(フィンランド)に17ポイント差をつけ首位に立っている。また、メルセデスはここまで開幕6連勝を記録している。

カナダGPが行われるサーキットはパワーが重要視されるだけに、メルセデスのトト・ウォルフ代表は「ここまでの6戦、私たちはコーナーで非常に速さがあったが、ストレートではタイムを失っている」と話し、「サーキットの特性がライバルへ有利に働く可能性がある」と、ここまで未勝利のフェラーリを警戒した。

また、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)も、「カナダではフェラーリがこれまで以上に競争力を発揮すると予想している」とコメント。一方で、フェラーリのマッティア・ビノット代表は「現時点で私たちに十分な競争力がないことは理解している」と慎重な言葉を残している。

昨年の同GPでは、フェラーリのセバスチャン・フェテル(ドイツ)がポールポジションからのスタートで優勝している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below