July 15, 2019 / 1:02 AM / a month ago

F1=英国GP、ハミルトンが故郷で今季7勝目

 自動車レースF1の今季第10戦、英国GP決勝でメルセデスのルイス・ハミルトンが今季7回目、キャリア通算80回目の優勝を果たした(2019年 ロイター/Matthew Childs)

[シルバーストーン(英国) 14日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第10戦、英国グランプリ(GP)は14日、英国のシルバーストーンで決勝を行い、個人総合優勝5回を誇るメルセデスのルイス・ハミルトン(34、英国)が今季7回目、キャリア通算80回目の優勝を果たした。

母国で通算6回目の優勝を飾ったハミルトンは、レース直後のインタビューで「故郷のファンを前に今日ここにいられることをどれほど誇りに思うか、言葉にならない」とコメント。「母国でナンバーワンとして旗を揚げたり、金メダルなどを手にすることは、世界中のアスリートにとって最高の瞬間のひとつだろう」と喜んだ。

2番手はチームメートのバルテリ・ボッタス(フィンランド)、3番手はフェラーリのシャルル・ルクレール(モナコ)。レッドブル・ホンダ勢のピエール・ガスリー(フランス)とマックス・フェルスタッペン(オランダ)がそれぞれ4番手と5番手に続いた。

トロロッソ・ホンダ勢はダニール・クビアト(ロシア)は9番手、アレクサンダー・アルボン(タイ)が12番手だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below