for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=ウィリアムズのラッセル、バーチャルGPで初優勝

 自動車レースF1、ウィリアムズのジョージ・ラッセルは10日、eスポーツのバーチャルスペインGPで初優勝を飾った。バルセロナで2月撮影(2020年 ロイター/Albert Gea)

[ロンドン 10日 ロイター] - 自動車レースF1、ウィリアムズのジョージ・ラッセル(英国)は10日、eスポーツのバーチャルスペイングランプリ(GP)で初優勝を飾った。

今季のF1は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により、いまだシーズンが開幕できていない。そのなかで「eスポーツ・バーチャルグランプリ・シリーズ」と銘打たれたバーチャルGPが実際のレース日程に合わせて開催されている。

2018年にF2チャンピオンとなったラッセルは、昨年にF1デビューを果たしたが、まだポイントを獲得したことはない。同ドライバーはレース終了後、「私は(F1で)勝つということに慣れていない。とても興奮している」と喜びを語った。

過去4回のレースのうち2回で優勝を飾ったフェラーリのシャルル・ルクレール(モナコ)は2位。元F1ドライバーのエステバン・グティエレス(メキシコ)が3位だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up