for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=エミリア・ロマーニャGP、フィリップ殿下葬儀で日程変更

 F1とFIAは13日、9日に死去したフィリップ殿下の葬儀が17日に行われることを受け、週末に開催予定のエミリア・ロマーニャGPのスケジュールを変更したと発表した。写真は昨年の同GP。イタリアのイモラで2020年11月代表撮影(2021年 ロイター)

(意味をより明確にするため、本文2段落目の「午後2時から3時」を「午後2─3時」に修正しました)

[ロンドン 13日 ロイター] - 自動車レースF1と統括組織の国際自動車連盟(FIA)は13日、エリザベス女王の夫で9日に死去したフィリップ殿下の葬儀が17日に行われることを受け、週末に開催予定のエミリア・ロマーニャ・グランプリ(GP)のスケジュールを変更したと発表した。

葬儀への敬意を表して予選の時間が現地時間午後2─3時に前倒しとなり、レース規則に基づき前日を含むプラクティスセッションの時間も変更となる。また、予選前に1分間の黙祷が捧げられることも明らかにされている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up