July 3, 2019 / 2:15 AM / 16 days ago

F1=クビツァの「ドライバー・オブ・ザ・デー」選出は誤り

 F1は2日、オーストリアGPでロベルト・クビツァ(写真)が「ドライバー・オブ・ザ・デー」に選出された件について、システム上のトラブルによる誤りだったと発表。アゼルバイジャンのバクーで4月撮影(2019年 ロイター/Maxim Shemetov)

[ロンドン 2日 ロイター] - 自動車レース最高峰のF1は2日、オーストリア・グランプリ(GP)でロベルト・クビツァ(ポーランド、ウィリアムズ・メルセデス)がGPごとに選ばれるベストドライバー賞の「ドライバー・オブ・ザ・デー」に選出された件について、システム上のトラブルによる誤りだったと明らかにした。

ドライバー・オブ・ザ・デーは2016年に設けられ、ファン投票により選出される。受賞者は決勝直後に発表される。クビツァはオーストリアGPを最下位で終えていた。

F1側は公式サイトで、クビツァの票が誤ってカウントされていたとし、実際は優勝したレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が全体の74%の票を獲得していたと説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below