for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=ノリス、反人種差別支持でフォロワー減を告白

 自動車レースF1、マクラーレンのランド・ノリスは、人種差別反対を支持する意志を示したところ、ソーシャルメディアのフォロワー数が減ったと明かした。ロシアのソチで2019年9月撮影(2020年 ロイター/Anton Vaganov)

[11日 ロイター] - 自動車レースF1、マクラーレンのランド・ノリス(20、英国)は、人種差別への抗議を支持する意志を示したところ、ソーシャルメディアのフォロワー数が減ったと明かした。

米ミネソタ州ミネアポリスで白人警官に逮捕される際に膝で首を圧迫され、黒人男性のジョージ・フロイドさんが死亡した事件を受け、ノリスはツイッターなどの計40万人以上の自身のフォロワーに対し、人種差別と戦うために行動し、嘆願書に署名するよう呼び掛けたが、多くのフォロワーがその後にフォロー解除したという。

ノリスは英紙イブニング・スタンダードに対し、「良いこと、正しいことをやろうとしたが、とても多くの人がそれを信じなかった。信じないのならば、彼らが自分のフォローをやめてくれてうれしい」と述べ、「正しいことを信じるよう示すために、自分のできることを何でもする」と続けた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up