Reuters logo
F1=シンガポールGP、ハミルトンが今季7勝目
September 18, 2017 / 1:27 AM / 3 months ago

F1=シンガポールGP、ハミルトンが今季7勝目

[シンガポール 17日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第14戦、シンガポール・グランプリ(GP)は17日、決勝を行い、ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が優勝した。今季7勝目。

 9月17日、自動車レースF1の今季第14戦、シンガポール・グランプリ(GP)は決勝を行い、ルイス・ハミルトン(写真中央、英国、メルセデス)が優勝した。今季7勝目(2017年 ロイター)

過去10年間で初めて雨の中で行われた同GPは、ポールポジションでスタートしたフェラーリのセバスチャン・フェテル(ドイツ)とキミ・ライコネン(フィンランド)、2番手でスタートしたマックス・フェルスタッペン(オランダ)が接触し、序盤に3台とも脱落。波乱の展開となった。

優勝したハミルトンは表彰台で「神が祝福してくれた。雨が降ったときから、何番手でフィニッシュするのか分かっていた。これ以上に完璧なシナリオはなかっただろう」とコメントした。

この結果、個人総合ランキングではハミルトンが263ポイントに伸ばし、2位フェテルとの差を28に広げた。

2番手はダニエル・リカルド(オーストラリア、レッドブル・タグ・ホイヤー)、3番手はバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)、4番手はカルロス・サインツ(スペイン、トロロッソ・ルノー)、5番手はセルヒオ・ペレス(メキシコ、フォースインディア・メルセデス)、6番手はジョリオン・パーマー(英国、ルノー)だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below