September 1, 2019 / 11:39 PM / 21 days ago

F1=ルクレールがキャリア初優勝、ベルギーGP

 自動車レースF1の今季第13戦、ベルギーGPでフェラーリのシャルル・ルクレール(中央)がF1初優勝を果たした(2019年 ロイター/Johanna Geron)

[スパ・フランコルシャン(ベルギー) 1日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第13戦、ベルギー・グランプリ(GP)は1日、ベルギーのスパ・フランコルシャンで決勝を行い、フェラーリのシャルル・ルクレール(モナコ)がF1初優勝を果たした。

ポールポジション(PP)からスタートしたルクレールは1時間23分45秒でフィニッシュ。2番手のルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)との差はわずか0.981秒だった。

前日に同会場で行われたF2のレース中に、22歳のフランス人ドライバーであるアントワーヌ・ユベールがクラッシュに巻き込まれ、亡くなっていた。ルクレールは、キャリアで一番最初のレースがユベールらとのレースだったと述べ、「私の勝利を心から楽しむことはできないが、一生忘れることはない思い出になるだろう」と続けた。

バルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)が3番手、セバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)が4番手、アレクサンダー・アルボン(タイ、レッドブル・ホンダ)が5番手。

トロロッソ・ホンダのダニール・クビアト(ロシア)は7番手、ピエール・ガスリー(フランス)は9番手。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)はリタイヤした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below