May 13, 2019 / 1:23 AM / 2 months ago

F1=スペインGP、メルセデスが開幕から5戦連続ワンツー

 5月12日、自動車レースF1の今季第5戦、スペイン・グランプリ(GP)はバルセロナで決勝を行い、メルセデス勢(写真左はルイス・ハミルトン、右はバルテリ・ボッタス)が記録更新となる開幕5戦連続ワンツー・フィニッシュを決めた(2019年 ロイター/Jon Nazca)

[バルセロナ 12日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第5戦、スペイン・グランプリ(GP)は12日、バルセロナで決勝を行い、メルセデス勢が記録更新となる開幕5戦連続ワンツー・フィニッシュを決めた。

2番手スタートだったルイス・ハミルトン(英国)が今季3勝目、通算76勝目を挙げた。3戦連続のポールポジション(PP)だったバルテリ・ボッタス(フィンランド)は約4秒差の2位。

ハミルトンは「ワンツーを5回やるのは歴史的だ。その一員であること、全員の努力をとても誇りに思う」と語った。

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が3位、同僚のピエール・ガスリー(フランス)は6位だった。

4位はフェラーリのセバスチャン・フェテル(ドイツ)、チームメートのシャルル・ルクレール(モナコ)が5位で続いた。

トロロッソ・ホンダ勢ではダニール・クビアト(ロシア)が9位、アレクサンダー・アルボン(タイ)は11位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below