October 8, 2018 / 2:55 AM / 2 months ago

F1=ハミルトンが2連覇、日本GP 通算71勝目

 10月7日、自動車レースF1の今季第17戦、日本GP決勝でルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が優勝した。今季9勝目、通算71勝目(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[鈴鹿 7日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第17戦、日本グランプリ(GP)は7日、三重県の鈴鹿サーキットで決勝を行い、ポールポジション(PP)からスタートしたルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が優勝した。今季9勝目、通算71勝目。

ハミルトンはチームメートで2番手だったバルテリ・ボッタス(フィンランド)に12.9秒差をつけてフィニッシュ。同GP2連覇、今季直近7レース中6勝で4連勝中の同選手は「最高に楽しい。皆さんが退屈していないことを願う」と述べた。

レッドブル・タグ・ホイヤー勢のマックス・フェルスタッペン(オランダ)、ダニエル・リカルド(オーストラリア)がそれぞれ3番手、4番手。フェラーリ勢のキミ・ライコネン(フィンランド)とセバスチャン・フェテル(ドイツ)がそれぞれ5番手、6番手に続いた。

トロロッソ・ホンダ勢ではピエール・ガスリー(フランス)が11番手、ブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)が13番手だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below