for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=ハミルトン7回目の個人総合優勝、シューマッハー氏に並ぶ

 自動車レースF1の今季第14戦、トルコGP決勝でメルセデスのルイス・ハミルトン(写真)が優勝。通算94勝で歴代単独最多記録を更新し、ミヒャエル・シューマッハー氏の最多記録に並ぶ7回目の個人総合優勝を果たした。代表撮影(2020年 ロイター)

[イスタンブール 15日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第14戦、トルコ・グランプリ(GP)は15日、トルコのイスタンブールで決勝を行い、メルセデスのルイス・ハミルトン(35、英国)が優勝。通算94勝で歴代単独最多記録を更新し、ミヒャエル・シューマッハー(ドイツ)氏の最多記録に並ぶ7回目の個人総合優勝を果たした。

1時間42分19秒でフィニッシュし、4連勝で今季10勝目を飾ったハミルトン。「7回なんて考えられない。しかし、本当に素晴らしい人々と仕事をし、お互いを信頼し合っていれば、われわれが成し遂げられることに限界はない。今、始まったばかりのような気分だ」と述べた。

セルヒオ・ペレス(メキシコ、レーシング・ポイント・メルセデス)が2位で、フェラーリ勢のセバスチャン・フェテル(ドイツ)とシャルル・ルクレール(モナコ)がそれぞれ3位と4位に続いた。

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)は6位で、アレクサンダー・アルボン(タイ)は7位。アルファタウリ・ホンダ勢のダニール・クビアト(ロシア)は12位、ピエール・ガスリー(フランス)は13位だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up