for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=フェテル、シューマッハー氏息子の来年デビュー期待

 自動車レースF1で個人総合優勝4回のセバスチャン・フェテル(写真)は8日、来年のレースでミヒャエル・シューマッハー氏の息子ミックが戦っている姿を見たいと期待を寄せた(2020年 ロイター/Wolfgang Rattay)

[8日 ロイター] - 自動車レースF1で個人総合優勝4回のセバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)は8日、来年のレースでミヒャエル・シューマッハー氏(ドイツ)の息子ミックが戦っている姿を見たいと期待を寄せた。

21歳のミックはF2で現在トップを走っており、9日には今週末にアイフェル・グランプリ(GP)が開催されるドイツのニュルブルクリンクでフリー走行に初参加する。

フェテルは記者団に対し、「明日だけではなく、今年の他の金曜日(フリー走行)、それから来年にはレースのシートに座っているところを見られたらいい。それが私の願いだ。間違いなく彼は素晴らしいシーズンを過ごしているし、F2でトップにいる。来年、シートを確保できるのを願っている」と、ミックが来年にF1レースでデビューすることを望んでいた。

今年がフェラーリ在籍最後の1年になるフェテルは、ミヒャエルに憧れて成長。フェラーリのドライバー・アカデミー出身のミックについては「素晴らしい子ども。私は本当に彼のことが好きで、彼はこの先長い道のりを歩み、成功すると確信している」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up