Reuters logo
F1=引退したロズベルク、後任ボッタスに助言
2017年2月14日 / 04:06 / 9ヶ月後

F1=引退したロズベルク、後任ボッタスに助言

[モナコ 13日 ロイター] - 自動車レースF1、個人総合王者として引退したニコ・ロズベルク(31、ドイツ)は、メルセデスで後任ドライバーを務めることになったバルテリ・ボッタス(27、フィンランド)に助言を送った。

 2月13日、自動車レースF1、個人総合王者として引退したニコ・ロズベルク(中央)は、メルセデスで後任ドライバーを務めることになったバルテリ・ボッタス(右)に助言を送った。鈴鹿で2015年9月撮影(2017年 ロイター/ThomasPeter)

過去5シーズン、ウィリアムズのドライバーを務めたボッタスはロズベルクの後任としてメルセデスに移籍。ルイス・ハミルトン(英国)のチームメートとなった。

ロズベルクはモナコで報道陣に対し、「彼には全てが順調に進むとは思わない方がいいと伝えたい」とコメント。「ルイスが長年所属しているチームに加入することは大きな挑戦」と語った。

さらに「ルイスは最高のドライバーのひとりなので、レベルが非常に高い。同時にバルテリも才能がある。いいマシンを与えてもらえれば、好成績を収められるはず」と期待を寄せた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below