October 23, 2018 / 3:13 AM / 25 days ago

フェイスブック、ブラジル広告会社のアカウントを削除

 10月22日、米交流サイト大手フェイスブックは、ブラジルの広告会社ラポソ・フェルナンデス・アソシアドス(FRA)に関連する68ページと43件のアカウントを削除したと発表した。写真はフェイスブックのロゴ。パリで昨年1月撮影(2018年 ロイター/Philippe Wojazer)

[サンパウロ 22日 ロイター] - 米交流サイト大手フェイスブック(FB.O)は22日、ブラジルの広告会社ラポソ・フェルナンデス・アソシアドス(FRA)に関連する68ページと43件のアカウントを削除したと発表した。虚偽情報とスパム(迷惑メール)を防止する自社の方針に違反したため。

ブラジル紙エスタド・ジ・サンパウロによると、FRAはブラジル大統領選で最有力候補となっている極右のボルソナロ下院議員をインターネット上で支援する団体。28日の決選投票では、ボルソナロ氏が勝利すると見込まれている。

フェイスブックは、FRAが偽装アカウントなどを使い、外部のウェブサイトに誘導するための大量の広告を投稿したと指摘。「これらのページを削除した当社の決定は、投稿されたコンテンツの種類ではなく、偽装アカウントの使用や再三のスパム投稿といった行動に基づいている」と説明した。

フェイスブックはFRAのページ削除について「フェイスブック上でブラジルの選挙に介入する悪質な行動を未然に防ぐために」講じた多数の措置の1つにすぎない、と付け加えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below