March 7, 2019 / 7:55 PM / 6 months ago

米FB、英国の偽アカウント削除 ワクチン偽情報にも対策

 3月7日、米フェイスブックは、英国で偽のフェイスブックページとグループ、インスタグラムのアカウント計137件を削除し、ルーマニアでも31件閉鎖したと明らかにした。写真は同社のロゴ。昨年3月撮影(2019年 ロイターS/Dado Ruvic/Illustration)

[7日 ロイター] - 米フェイスブック(FB.O)は7日、英国で偽のフェイスブックページとグループ、インスタグラムのアカウント計137件を削除し、ルーマニアでも31件閉鎖したと明らかにした。ヘイトスピーチを拡散し、社会の分断をあおるコメントを掲載したとしている。

フェイスブックのサイバーセキュリティーポリシーを統括するナサニエル・グライシャー氏はブログで、これらアカウントは、英国の極右や反極右の活動家を名乗る人物が開設したものだと説明した。

移民や言論の自由、人種差別、インドとパキスタン間の問題、イスラム教やキリスト教などの信仰に関連するニュースが頻繁に投稿されていたという。

フェイスブックでは約17万5000アカウントがこうした問題のあるページの1つ以上をフォロー。インスタグラムでも約4500アカウントが問題のあるアカウント1つ以上をフォローしている。

同社はまた、ワクチンに関する偽情報に対策を打つ方針を示した。ワクチンの偽情報を拡散するグループやページは、「ニュースフィード」や検索の機能での表示優先度を下げるほか、こういった偽情報を拡散する広告の掲載を拒否する。

*写真を付け、内容を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below