May 2, 2019 / 6:39 AM / 3 months ago

フェイスブック、当局と和解案協議 プライバシー監視など=報道

米フェイスブックと米連邦取引委員会(FTC)は、独立したプライバシー監視委員会の設置など利用者保護の対策を同社に義務付ける和解案を協議している。米政治メディアのポリティコが1日、関係筋の話として報じた。写真はフェイスブックのロゴ。昨年3月撮影(2019年 ロイター/Dado Ruvic)

[1日 ロイター] - 米フェイスブック(FB.O)と米連邦取引委員会(FTC)は、独立したプライバシー監視委員会の設置など利用者保護の対策を同社に義務付ける和解案を協議している。米政治メディアのポリティコが1日、関係筋の話として報じた。

報道によると、和解案にはフェイスブックの最上層部に連邦当局が承認したプライバシー担当幹部を置くことや、プライバシー監視委員会を新たに設置することが含まれ、監視委員会のメンバーには同社の取締役が就くこともできるという。

フェイスブックは前週、FTCによる制裁金に備えて30億ドルを引き当てたが、ポリティコによると、利用者保護策での合意は制裁金とは別という。[nL3N22650K]

FTCはフェイスブックが利用者8700万人の情報を英政治コンサルティング会社ケンブリッジ・アナリティカと不適切に共有していた問題を調査している。

ポリティコによると、ザッカーバーグ会長兼最高経営責任者(CEO)はフェイスブックのプライバシーポリシー実行を統括する「コンプライアンス(法令順守)責任者」の役割を担う見通しという。

フェイスブックとFTCはいずれも報道についてコメントを控えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below