October 19, 2018 / 10:00 PM / a month ago

フェイスブックが元英副首相を起用、国際戦略担当トップに

 10月19日、米フェイスブックは英元副首相のニック・クレッグ氏を国際戦略・広報担当のトップとして起用すると発表した。ロンドンで昨年5月撮影(2018年 ロイター/HANNAH MCKAY)

[ロンドン 19日 ロイター] - 米フェイスブック(FB.O)は19日、英元副首相のニック・クレッグ氏(51)を国際戦略・広報担当のトップとして起用すると発表した。個人情報の流出やフェイクニュース(偽ニュース)、選挙介入などの不祥事が相次いだことを受けて信頼回復を目指す。

クレッグ氏は英自由民主党の元党首で、2010─15年にキャメロン前政権で副首相を務めた。

フェイスブックによると、同氏の起用にはザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)とサンドバーグ最高執行責任者(COO)が深く関与したという。

サンドバーグCOOは「われわれが直面する試練は深刻かつ明確だ」とし、立て直しの支援につながる新たな視点がこれまで以上に必要だとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below