July 11, 2018 / 12:19 AM / 2 months ago

英規制当局、フェイスブックに罰金科す方針 データ保護法違反で

[ロンドン 11日 ロイター] - 英国のデータ保護を管轄する情報コミッショナー事務局(ICO)のデナム委員長は11日、米フェイスブック(FB.O)から英選挙コンサルティング会社ケンブリッジ・アナリティカに大量の個人情報が流出していた問題を調査した結果、フェイスブックのデータ保護法違反を認定し、同社に罰金を科す方針だと明らかにした。

 7月11日、英国のデータ保護を管轄する情報コミッショナー事務局(ICO)のデナム委員長は、米フェイスブックから英選挙コンサルティング会社ケンブリッジ・アナリティカに大量の個人情報が流出していた問題を調査した結果、フェイスブックのデータ保護法違反を認定し、同社に罰金を科す方針だと明らかにした。写真は3月撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)

罰金は最高額の50万ポンド(66万3850ドル)の見込み。

デナム委員長は、フェイスブックがユーザーの情報保護を怠り、データ保護法に違反したほか、同社のプラットフォーム上で第三者がどのようにデータを収集しているかについての説明が十分でなかったと指摘した。

フェイスブックはICOの報告書を精査中で、近く回答するとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below