November 6, 2018 / 6:07 PM / 8 days ago

フェイスブックの偽広告など巡る調査、英国がEUに付託

 11月6日、英国の情報コミッショナー事務局は、米フェイスブックによるターゲット広告の配信方法や偽広告を巡る問題の調査を欧州連合のデータ監督を率いるアイルランド当局に付託した。上海で5日撮影(2018年 ロイター/ALY SONG)

[ロンドン 6日 ロイター] - 英国の情報コミッショナー事務局(ICO)は6日、米フェイスブック(FB.O)によるターゲット広告の配信方法や偽広告を巡る問題の調査を、欧州連合(EU)のデータ監督を率いるアイルランド当局に付託した。

ICOは、フェイスブックから英選挙コンサルティング会社、ケンブリッジ・アナリティカに大量の個人情報が流出した問題を調査。同社は2016年の米大統領選で、トランプ陣営と契約していた。

調査の一環で、フェイスブックにより広範な問題が見つかったとして、アイルランド当局に委ねた。ICOの報道官は、偽の政治広告も把握したとしている。

ICOは「インターネット上や異なる端末間での個人の閲覧傾向や交流、行動を監視するために用いられるフェイスブックのターゲット機能や技術に引き続き懸念があり、アイルランドデータ保護委員会(DPC)に委託した」と説明した。

*見出しを一部修正しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below