April 13, 2018 / 3:53 AM / 3 months ago

ヨウロワー欧州委員、米FB幹部と個人情報流出問題で意見交換

[ブリュッセル 12日 ロイター] - 欧州連合(EU)欧州委員会のヨウロワー委員(司法・消費者・男女平等担当)は12日、米交流サイト(SNS)最大手フェイスブック(FB)(FB.O)のサンドバーグ最高執行責任者(COO)と電話で会談した。英選挙コンサルティング会社ケンブリッジ・アナリティカへの個人情報流出問題をめぐり、「建設的で率直な意見交換」をしたとしている。

 4月12日、欧州連合(EU)欧州委員会のヨウロワー委員(司法・消費者・男女平等担当)は、米交流サイト(SNS)最大手フェイスブック(FB)のサンドバーグ最高執行責任者(COO)と電話で会談した。写真は同社のロゴ。サラエボで3月撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)

EUは5月25日、個人情報保護を強化する「一般データ保護規則」を施行する。欧州委員は電話会談後、EUとしてFBの順守状況を注視すると語った。

また、「サンドバーグ氏が利用者やその友人の個人情報を収集するアプリがさらにある可能性を認めた」と指摘。「FBに対して、将来、利用者に悪影響が及ぶ恐れを小さくするためにあらゆる必要な措置を講じるよう求めた」と述べた。サンドバーグCOOは欧州委員に、FBが政治広告の透明性を高める対策を取っていることも説明したという。

欧州委員は、FBのザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が欧州議会の証言招請に応じるべきだとの見解も示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below