January 17, 2018 / 4:29 AM / a month ago

トランプ氏の「フェイクニュース賞」、受賞目指すアピール合戦も

[ロサンゼルス 16日 ロイター] - トランプ米大統領が17日に予定している「フェイクニュース賞」の発表を前に、大統領に批判的なコメディアンやコメンテーターらは賞を逆手に取り、受賞を競うキャンペーンを展開している。

大統領は2日、「最も不誠実で腐敗したメディア」に贈る年間フェイクニュース賞を6日後に発表するとツイッターに投稿したが、後に発表を17日に延期すると投稿した。

CBSの「レイト・ショー」で司会を務めるスティーヴン・コルベアは、受賞を目指す大々的な広告をニューヨークのタイムズスクエアに掲げた。広告では、賞に「最も偽りで不誠実」、「不誠実な汚職」、「最も小さなボタン」などの部門を勝手に設定している。

コメディ専門チャンネル「コメディ・セントラル」の「ザ・デイリー・ショー」も、ニューヨーク・タイムズ紙に全面広告を載せ、受賞に向けたアピールを行った。

テレビの深夜番組司会者たちは、早速この賞に「フェイキーズ」、「トランピーズ」などと愛称を付けている。

公共ラジオも先週「フェイキーズ」と題したパロディーの授賞式中継番組を放送し、さまざまな新聞やテレビのジャーナリストたちがフェイクニュースの頂点を目指していると伝えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below