Reuters logo
MLB=メッツ守護神ファミリアに出場停止処分、家庭内暴力で
2017年3月30日 / 02:15 / 8ヶ月後

MLB=メッツ守護神ファミリアに出場停止処分、家庭内暴力で

[29日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は29日、メッツで昨季自身最多の51セーブを挙げた救援のジェウリス・ファミリア投手(27)に対し、開幕から15試合の出場停止処分を下した。同選手は2016年10月に妻に対する家庭内暴力(DV)で逮捕されていた。

 3月29日、MLBは、メッツで昨季自身最多の51セーブを挙げた救援のジェウリス・ファミリア投手に対し、家庭内暴力により開幕から15試合の出場停止処分を下した。オハイオ州シンシナティで2016年9月撮影(2017年 ロイター/David Kohl-USA TODAY Sports)

ファミリアは自身の行為について「不適切なふるまい」だったと暴力を否定。MLBのロブ・マンフレッド・コミッショナーは声明で、リーグ独自の調査からは物理的な攻撃があったと断定はできないとしながらも、当夜のふるまいが不適切で規律に違反しており、処分に相当するとした。

同コミッショナーはファミリアがカウンセリングを12回受けて再発防止に努める姿勢を示しているとした。ファミリアは自身が経験から学んだことを他選手に伝え、地元団体のDV予防活動に参加し、献金することにも同意したという。

メッツは4月3日にシーズン開幕戦を迎え、ファミリアは20日の試合から出場が可能になる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below