for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ファナック、通期の営業利益を従来予想の2倍以上に上方修正

 ファナックは29日、2021年3月期の連結営業利益予想を従来の385億円から前年比3.3%減の854億円に上方修正した。写真は東京で開催のイベント、2018年10月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 29日 ロイター] - ファナックは29日、2021年3月期の連結営業利益予想を従来の385億円から前年比3.3%減の854億円に上方修正した。新型コロナウイルスで落ち込んだ需要が、4ー9月期に中国でいち早く回復、他の地域も後半から緩やかに戻してきたとしている。この先もIT関連、ロボットの需要増が見込まれるという。

リフィニティブがまとめたアナリスト予想の平均は721億円。

20年4―9月期の営業利益は前年同期比34.1%減の323億円だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up