for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

陸上=ファラーがペースメーカーとしてロンドン・マラソン参加へ

 陸上男子長距離で4つの五輪金メダルを獲得したモハメド・ファラーが、10月に行われるロンドン・マラソンにペースメーカーとして参加することが分かった。ロンドンで5月撮影(2020年 ロイター/Dylan Martinez)

[ロンドン 21日 ロイター] - 陸上男子長距離で4つの五輪金メダルを獲得したモハメド・ファラー(37、英国)が、10月に行われるロンドン・マラソンにペースメーカーとして参加することが分かった。

マラソンでも英国記録を保持するファラーは声明で、「ロンドン・マラソンは、子どもの頃から私にとってとても大事な大会で、今回、彼らが私にペースメーカーを打診してくれたとき、手助けできたら素晴らしいと思った」と述べた。

なお、ファラーは現在、マラソンではなく2021年に延期された東京五輪での1万メートル優勝に照準を絞っている。

今年のロンドン・マラソンは当初、春に開催の予定だったが新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により延期に。一般参加は中止とし、10月4日にエリート選手のみで無観客で実施される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up