April 27, 2020 / 6:01 AM / a month ago

中国第一汽車、「紅旗」のスポーツ車開発へ 米社が14億ドル投資

 4月27日、中国自動車メーカーの第一汽車集団(FAW)と米エンジニアリング会社の「シルクEV」が、FAWの主力高級車「紅旗」ブランドのスポーツ車を開発することがわかった。写真は第一汽車集団(FAW)のロゴ。北京で2016年4月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[北京 27日 ロイター] - 中国自動車メーカーの第一汽車集団(FAW)[SASACJ.UL] と米エンジニアリング会社の「シルクEV」が、FAWの主力高級車「紅旗」ブランドのスポーツ車を開発することがわかった。

「シルクEV」が100億元(14億1000万ドル)を投資し、第一汽車集団が本拠とする吉林省長春市に合弁会社を立ち上げる計画。「シルクEV」が27日、ロイターに対し、両社が覚書に調印したことを明らかにした。

「シルクEV」のウェブサイトによると、同社は自動車関連のソリューション全般を手掛け、中国市場に注力している。

「紅旗」は1958年に国産自動車ブランドとして設立され、故毛沢東主席も愛用したことで知られる。中国第一汽車集団は「紅旗」の年間販売台数について、2020年は20万台に倍増させ、2030年には100万台に拡大する計画を明らかにしている。[nL4N29E1F8]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below