for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェイスブック、米サッカー試合配信でMLS・ユニビジョンと契約

 3月10日、米フェイスブックはサッカーの米プロリーグ(MLS)および米メディア会社ユニビジョン・コミュニケーションズとの間で、MLSの2017年シーズンの少なくとも22試合を英語でストリーミング配信する契約を締結した。仏ボルドーで先月撮影(2017年 ロイター/Regis Duvignau)

[10日 ロイター] - 交流サイト最大手の米フェイスブックFB.Oは、サッカーの米プロリーグ(MLS)および米メディア会社ユニビジョン・コミュニケーションズとの間で、MLSの2017年シーズンの少なくとも22試合を英語でストリーミング配信する契約を締結した。

スポーツの試合をインターネット経由で観戦するファンが増える中、フェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディア企業はスポーツをストリーミング配信する事業を強化している。

フェイスブックのプラットフォームで最初にストリーミング配信されるMLSの試合は、アトランタ・ユナイテッドがホームでシカゴ・ファイアを迎え撃つ3月18日の一戦となる。

MLSはまた、試合のハイライトや解説を交えた「マッチデイ・ライブ」という番組を制作してフェイスブックのみに配信する。

試合は、ユニビジョンのマルチメディアスポーツ事業部門であるユニビジョン・デポーツが作成しているフェイスブックのページでストリーミング配信される。

契約の金銭面の条件は開示されていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up