June 5, 2018 / 12:50 AM / 6 months ago

米上院委、FBの個人情報アクセス許可報道巡り説明要求へ

 6月4日、米上院商業科学運輸委員会のジョン・スーン委員長は、米フェイスブック(FB)がアップルをはじめとする携帯端末メーカーに、利用者の同意なしに個人情報へのアクセスを許可したとする報道について、フェイスブックに説明を求める意向を示した。写真はFBのロゴ。3日撮影(2018年 ロイター/Regis Duvignau)

[ワシントン 4日 ロイター] - 米上院商業科学運輸委員会のジョン・スーン委員長は4日、米フェイスブック(FB)(FB.O)がアップル(AAPL.O)をはじめとする携帯端末メーカーに、利用者の同意なしに個人情報へのアクセスを許可したとする報道について、フェイスブックに説明を求める意向を示した。

スーン委員長(共和党)は声明で、「商業委はフェイスブックに追加情報を求める書簡を送るつもりだ」とした。

米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)の報道を受けて、フェイスブックの株価はこの日の取引を0.4%安の193.28ドルで終了。

報道によると、FBは利用者の明確な同意なしに、利用者の友人の情報へのアクセスを端末メーカーに許可していたほか、「一部のメーカーは、情報共有を拒否したはずの利用者の友人から情報を得ることも可能だった」という。

FBは利用者が情報共有を拒否した場合もアクセスを認めたとの報道を否定。同社の製品パートナーシップ担当バイスプレジデント、アイメ・アーチボング氏はブログで、NYTが言及しているソフトウエアは10年前に使用を開始したもので、アマゾン・ドット・コム (AMZN.O)、アップル、韓国サムスン電子(005930.KS)など60社が使ったと明かした。端末を利用するユーザーに対し、FB上と同様の環境を提供する目的でのみ、個人情報を使用することを端末メーカーに許可したと説明した。

上院商業委の2人の民主党議員は、報道を受けてFBのザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)に書簡を送り、「利用者の明確な同意なく、宗教、政治的な傾向、交際ステータスを含む個人情報へのアクセスを多数の携帯端末メーカーに許可したことは極めて懸念すべき事態」と指摘した。

FBは文書で、「商業委が提起するいかなる質問にも応じる」構えだと表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below